読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忙しさが一段落した

ので色々と通常業務をこなしております。 でも運動不足がひどいのでそろそろ本気で運動を再開しないと体調がよくならないや。

ビッチ系女子高生はSEXすることを「打つ」と言うらしい

ようやく雌伏の時を終えて、忙しい日々を送っている今日この頃。 しかし、そのためか色んな情報が入ってき過ぎて困惑させられることもまた多い。 一週間ほど前、打ち合わせをしていたときに出てきた情報は正直、わけがわからず首を捻った。 最近の女子高生(…

アーサー・C・クラークも泣く小室哲哉逮捕。

小室哲哉って、アーサー・C・クラークの大ファンだったんだね。追悼特集にコメント寄せるかもとか思っていたのだが、さすがにそんなことなかったか。 Wikipediaの小室哲哉の項目には結構知らなかったことが掲載されていて面白い。 漫画・アニメ・SFに造詣が…

パウエル元国務長官がオバマ候補支持を表明

コリン・パウエルの選択: 雪斎の随想録 仕事が終わらなくて徹夜〜。しょうがないからネット見ていたら雪斎さんのサイトでみつける。 大統領選もほぼ決まっていたけれども、これでだめ押しだな。 ページが見つかりません - MSN産経ニュース 共和党内には、「…

「バクマン。」と父親と「White Album」とか。

「バクマン。」が楽しみでついつい土曜早売りジャンプまで買ってしまった乙木です。困ったものだ。 【誤植/云い方不足とかもあるので結構、直しつつあります】 『バクマン。』は『DEATH NOTE』へのアンサーコミックかもしれない - 三軒茶屋 別館 での指摘は…

北京五輪の足跡花火はCG映像だった、いや実際打ち上げれらていた?

巨人の足跡花火はCG映像 五輪開会式、1年かけ制作 - 47NEWS(よんななニュース) (前略) 映像は、開会式の開始直後に、北京市中心部の上空に巨人の足形のような形で花火が打ち上げられ、天安門広場から五輪メーン会場、国家体育場(愛称・鳥の巣)まで…

米研究者が完全な「光学迷彩」技術の開発に成功。Googleストリートビューにはコレで対抗するのはどうだろう?

カリフォルニア大学のバークレー校で、ナノレベルの光学迷彩が実験に成功したとのこと。 いやー、ファッション業界から軍事業界まで、これは激震が走りそう。なんか写真がないかと探したのだけれどもまだ見付からない。これはちょっと実物を見てみたいなぁ。…

さっそくグーグルストリートビューでロケハン

グーグルストリートビューでロケハンしてきたスタッフが……。 スゴイ便利だけれども、ある種、怖いなぁ。

《SF青春映画で主人公の親友とくっつくのが相応しい》篠崎愛のレビューに命を賭ける、家老・塞翁が馬さんが面白すぎる件

前から注目しているグラビアアイドルの篠崎愛が、ある種のオタクほいほい化していて非常に面白い。 前にも書いたのだけれども、この臆病な男子を拒絶しなさそうさ加減が絶妙すぎてすごいよね。 そう言う意味では、 篠崎愛は、青春SF映画の2番目のヒロインと…

NASA、日本製の宇宙船購入報道を完全否定

そりゃそうだよなぁ……。しかし科学担当記者だったら、そんなことなどありえないことが分かりそうなものだけど。 と、いいつつも理由が国防上のこととか、云々じゃないのはちと面白い。 NASAは21日、NASAがスペースシャトル後継の宇宙輸送船として、日本が開…

あれ、なんで忙しいままなんだ?

結局、8月上旬まで忙しさが継続することが決定した。むぁぅ。 ブログを書きたいネタもいっぱいあるのだけれども時間がないなぁ、そこをすぎれば落ち着く予定。

ちりとてちんDVD-BOXは見過ぎると危険……

つい朝の「瞳」の酷さにムッと来て、「ちりとてちん」のDVDを見始めると、あまりの面白さに一週間分をまとめ見してしまい、仕事にならなくなる。 これは危険すぎる! ちりとてちん 完全版 DVD-BOX II 割れ鍋にドジ蓋出版社/メーカー: VAP,INC(VAP)(D)発売日:…

もう人類補完機構しかねぇ!

とか酔っぱらった頭で思った。なんか予防線を張りまくっているうちにみんなが「ありゃ?」と思う方向にずれていっているような……。 いやアレは風聞で喧嘩しているように見えて実はヴォマクト姉妹なんですよ。 とりあえず関連本として、佐々木譲と小野不由美…

今年、面白かったモノ

ハイ、仕事忙しすぎて家に帰れず「SFが読みたい」に投票できませんでした。ごめんなさい。 そこであえてSFを抜かして、昼食の合間を縫って今年面白かったモノを挙げていくと 惑星のさみだれ ちりとてちん 連載再開HUNTER×HUNTER だろうか? あれ、なんか短期…

妄想翻訳家、岸本佐知子のエッセイが最近気になる…

翻訳家・岸本佐知子のエッセイが面白い。じわじわと売れているらしい。 気になる部分 (白水uブックス)作者: 岸本佐知子出版社/メーカー: 白水社発売日: 2006/05メディア: 新書購入: 5人 クリック: 90回この商品を含むブログ (160件) を見る ねにもつタイプ作…

春風亭小朝が泰葉と離婚。海老名家関連のWikipediaは面白すぎる件

いつか離婚する、離婚すると言われていた春風亭小朝が、とうとう泰葉と離婚。まぁダメな義弟二人(こぶ平といっ平)をなんとか襲名まで持っていったわけだから、義理は果たしたという感じだろうか? なんか政略結婚の顛末みたいなモノが垣間見られるのがすげ…

SIGHTの東浩紀さんに感じた違和感

忙しくって、断片的にしか書く時間が取れないなぁ。あとからジリジリとオンラインで改訂してるし(笑) SIGHT (サイト) 2007年 10月号 [雑誌]出版社/メーカー: ロッキング・オン発売日: 2007/08/31メディア: 雑誌購入: 2人 クリック: 20回この商品を含むブロ…

SF大会行って、エヴァ見て、東浩紀&新城カズマ両氏と話して……

とか、色んな書くネタはいっぱいあるんだけれども、書く時間がネー。 なんか食事するヒマがなく、昼飯抜きの時間がここ三週間ほど続いているのだけれども、そうしたら痩せたよ。なんか会う人、会う人から「痩せたね」と言われるし。 デビッド・ブリンの娘さ…

豪州政府がWikipediaの修正で釈明

Wikipediaの修整がトレースできるようになってから、こんなニュースが飛び込んできた。 Wikipediaでの改竄闘争に政府が乱入か……。日本ではまだネット公共情報の重要性が認識されていないけど(多分、もっとも認識しているのは電通だろうが)、このニュースは…

更新ないけど、生きてます〜

ここ2年半以上関わってきた問題がようやく解決! ほっと一安心。しかし疲れたなぁー。 来週あたりから徐々に更新をしていきたいです。

コレを買った

SANYO ムービッシュ 7型ポータブルDVDプレーヤー DVD-HP72T-S出版社/メーカー: 三洋電機発売日: 2006/11/01メディア: エレクトロニクスこの商品を含むブログ (2件) を見る SANYO ムービッシュ 7型液晶ポータブルDVDプレーヤー DVD-HP171-S出版社/メーカー: …

まさに実写版「ジャイアントロボ THE ANIMATION -地球が静止する日」だ! 地震で石炭関連株が上昇

原発が駄目ということで、火力発電所が再稼働するとのこと。そのために石炭関連株が上昇。 いったいどこの「ジャイアントロボ 地球が静止する日」なのだろうか? あの地震は「大怪球」か? シズマドライブを原子力、ロボの動力・原子力を火力と置き換えると…

新潟県中越沖地震を期に地震グッズを見直していたら、廃墟とエヴァンゲリオンがヘンなところで繋がった

台風のあとにいきなり地震がくるとは思わなかった。昨日は午後から打ち合わせで動き回っていたので被害程度がわからなかったけれども、想像以上に建物倒壊が多かったようだ。 にもかかわらず死傷者が少なかったのは不幸中の幸いだったのだろう。現地の少しで…

JASRAC思想がアメリカに輸出中? ASCAPが音楽著作権料の徴収を強化

う〜ん、アメリカ版JASRACこと、ASCAP関係のニュースを目にするなぁと思っていたら、どうやら著作権料の徴収強化を打ち出しているためらしい。 米国版音楽著作権団体の一つとなるASCAP(American Society of Composers, Authors and Publishers)を始めとす…

打ち合わせ無事終了〜。

企画書第一弾は予定通りの経過を辿ったので、本命を出せる予定。なんか様式美になっているなー、この会社。

「バオー来訪者計画」やら「ファイアスターター」を期待してしまう、CIA非合法活動報告書の公開。これはスゴイ一級資料らしい……。

CIAが冷戦時代に行っていた非合法活動計画書が公開されるとのこと。 日本経済新聞 CIAの非合法活動の報告書公開へ 【ワシントン=共同】22日付の米紙ワシントン・ポストは、要人暗殺計画や盗聴など米中央情報局(CIA)が1950―70年代に行った非合法活動…

ビリーズ・ブートキャンプCMを遅まきながら今日になってみた

時代に乗り遅れております! 周りの人間はみんな知っているのに。いや最近、あんまりTV見てないからなぁ。ジムもここ2年くらい行ってないし。 とはいえ、ようやく仕事が落ち着きそうな雰囲気になってきたので、運動しよう意欲もちょっと高まってきていると…

篠崎愛というグラビアアイドルは、サークルクラッシャーっぽいなー。

ASCII.jp:むちむちプルプルな15歳・篠崎愛が女子高生になって初のDVDリリース 芸能ニュースで見つけたグラビアアイドル篠崎愛が、あまりにサークルクラッシャーっぽくて驚いた。 なにこのサークルクラッシャーな顔の雰囲気と、顔とは相反したむちむちポーク…

沢尻エリカってどうなってるんだ。

切込隊長のブログから知ったのだが、これはいったい何が起きてるんだ? お探しのページは見つかりませんでした:スポーツ報知(fromやまもといちろうBLOG(ブログ)) なんというか、売れればいいという現象だけを追い求めると、訳の分からん珍妙さが出てくる…

男性誌がどこも大不振だねぇ…

今晩はそのための打ち合わせ。 なんか毎日のように色んな話が持ち込まれて、肩こりを取る暇もないなー。とはいえ法曹一族に育ってしまった関係で、相談事が持ち込まれるとなんとかしてやらなきゃなという風に動いちゃうのが好きなんだよね……。 最近、一番多…

仮面ライダー電王のデンライナーに新世紀エヴァンゲリオンの碇シンジは乗れない

色々と打ち合わせ。非常にためになると同時に来期に向けたネタ収拾。 いくつも印象に残ったことはあるのだけれども、シチュエーションの一つとして、新世紀エヴァンゲリオンにおいては電車は 「孤独を強調する象徴の場」 「出会いと別れの場」 「自意識の場…

グレンラガンの主人公であるシモンは「眼鏡クン」キャラ

……という枠組みが知識的に共用されていなかったので、一応指摘まで。 熱血コミックの枠組みであれば、カミナとシモンの関係は「親分・子分」「主人公・眼鏡クン」という枠組みな訳だ。 だからシモンが一番自分の実力を発揮できる「穴掘り」という技能を発揮…

爆笑人形アニメ「Panic in the village」がすごい!!

もうネットでは2年前にかなり評判になっているらしいので、いまさら私が注目するのは遅すぎるのだけれども、カートゥーンネットワークで見てしまった「Panic in the village」という人形アニメが凄すぎる……。 知られざるアニメーション パニック・イン・ザ…

女性誌の表紙を飾るリア・ディゾン

う〜ん、俺の考えていた日本での活躍像とはずいぶん違ってきてしまい悲しい(笑)。 なんか普通のアイドルになってしまったのではつまらんね。 ようするに 「人工的な清純さ」なんて見たくないんだよ〜。 「エロい格好をしても清純さが漂う」ところが良かっ…

よしながふみの「大奥」だけじゃ駄目! 山田秀樹「魔乳秘剣帖」は時代小説ファンも必読の傑作

ここしばらく連続でライトノベルに関する暗い話題が連続して出たりしている。あまり詳しい事を書くとヤバイので書かないけど。 で、ちょっと最近、漫画力が落ちてきている事もあるので、それを取り返すべく打ち合わせの後にもうすぐ閉店と聞いた渋谷のブック…

SMAPとライトノベルと飯島三智マネージャー

昨日も紹介した「ジャニヲタ 女のケモノ道」だけれども、面白かったのはモーニング娘。オタクとのジャニヲタの合コンであったが、もっとも興味深かったのは、SMAPがいかにジャニーズのイメージを変遷させたかという著者のジャニヲタ遍歴をつづった最終章だっ…

落語界における著作権への考え方。

藤沢周平の遺族のアレさ加減に見る著作権者の過保護の弊害 - YAMDAS現更新履歴を見たのだが、神発言連発の三遊亭圓窓師匠がすごかったようだ。 他サイトにも記述があるので引用してみる。 「延長ではなく短縮してほしい」という急進的な意見で会場を沸かせた…

アメリカの無垢の死。サリンジャーより《イノセンス》なカート・ヴォネガット・ジュニアは米国青少年のイノセンスさの指標となる小説の一つ

SF作家のカート・ヴォネガット・ジュニアが亡くなる。高校生の時に「スローターハウス5」を読んだけれども、まぁ読んだだけで終わってしまって思い入れがある作品とはとは言えないかもしれない。 ただ再読しなければなぁと思ったきっかけがあって、それはこ…

ホワイトバンド中田英寿さんとかPS3久夛良木健さんとか

なんか期待はずれ商品って意味で、ホワイトバンドとPS3が頭から離れない今日この頃です。ちょっと興味深いニュースがあったのでメモ。 サッカー : 中田英寿、引退への秘められた想いが明らかに | RBB TODAY (エンタメ、その他のニュース) 500円/1日視聴…

携帯電話のGPS義務化について

| nikkei BPnet 〈日経BPネット〉 これはミステリとかSFに影響与えるんじゃないかな? 非常に便利で色々な商業的ツールとして使えそうだ。あとは犯罪捜査とかがわりと画期的に変わるんじゃないだろうか? 携帯業界のキーポイント・GPS機能の今後を探る:Garba…

谷岡ヤスジの奥さんってスペクトルマンに出ていたんだねぇ

前に書いたエントリが縁となって、今度、谷岡邸を訪ねることになったんだけれども、谷岡ヤスジ氏の奥さんは元・女優でスペクトルマンに出ていたことを知る。 このスペクトルマンはかなりややこしい。 スペクトルマンの中に入っていたのはウルトラセブンの中…

プロフェッショナル 仕事の流儀 宮崎駿スペシャル

あとで見る〜。 ゲド戦記の初号試写の時に真っ赤な顔で途中退席するところを見つけねば!

「オラオラオラオラ」「無駄無駄無駄無駄ッ!」はどこから来たか? 荒木飛呂彦と谷岡ヤスジ、二人の天才の繋がりを調べる

どうやら一段落したんで一昨日に続けて長文コラムをアップしてみます。なんで忙しかったのかというと、gingerというwebマガジンでマンガ特集を企画をしていたからなんですよ。 団塊の世代向けのWebマガジンなんだけど、資料的価値のあるデータも掲載できたの…

「抑圧的な生徒会」というメタファーの消滅とともに、「生徒会と闘う学園モノ」というジャンルは終わった

深夜に駅にいると卒業式終了後ので追い出しコンパがそろそろ佳境を迎えつつある感じだ。今日も座り込んでいる高校生……しかも明らかに酔っぱらっているんだけど、不真面目ではなさそうな感じ……を見てしまった(笑)。最初の酒ってつらいよね。大学入ってから…

終わってねぇ(苦笑) ディズニーランドのあれこれ。

う〜ん、原稿書きと企画書あげのスピードを、ちょっと尊敬している方から褒められたのだけれども、それを持ってしてもなかなかサイトを更新する暇がないよーん。実際、俺よりも早くて若い人に大仕事を押し付けているので、あまり褒められてもリフレッシュに…

ホイチョイの新作本について

多忙で読めてなかったし、まだバブルでGo!も見れてないのだけれども、「エンタメ」の夜明け ディズニーランドが日本に来た!を購入した。まだチョイ読みではあるが、これはスゴイ本。 「エンタメ」の夜明け ディズニーランドが日本に来た!作者: 馬場康夫,ホ…

ふくやまけいこ先生にあったよ!

Comicリュウのバレンタインパーティーにおいて……。連れの人がサインもらって大感激! 月刊 COMIC (コミック) リュウ 2007年 04月号 [雑誌]出版社/メーカー: 徳間書店発売日: 2007/02/19メディア: 雑誌 クリック: 1回この商品を含むブログ (10件) を見る さて…

ようやく落ち着いてきた(笑)&気になる作家の続篇

なんか大変な一ヶ月でしたが、ようやく落ち着いてきました。 ちょっと書かなきゃいけないことが溜まっているので、それを整理中。でも今日も打ち合わせ多いんだよな……。 とりあえず生きてますので報告まで。書いている最中の二題はなんとか今週中にアップし…

危険玩具!原子力エネルギーキット

今では考えられないなぁ。おそらく劣化ウランを売っていたということらしいけれども。 シック・サイエンス・クラブ社から43ドル前後)で発売された科学学習おもちゃ「アトミック・エナジー・ラブ(原子力エネルギー実験キット)となる。 「楽しい・簡単・エ…

NHK的に「GoogleはEvil」なのだろうか? "グーグル革命"の衝撃

日曜の夜まで打ち合わせをしていたので、見られなかった録画をさっき見た。 NHK的に「GoogleはEvil」って感じさせるような演出にビックリした。特に個人情報関連が色々と難しい時に「Google対プライバシー」という二極も単純すぎるかなぁと。ま、確かにある…