読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近泣いた本

廃墟に乞う

廃墟に乞う


圧倒的にして圧巻。09年必読の書。
そのテクノクラート的な視点で、ごく限定的な意味でオタク的な作家でもあった佐々木譲氏の「文学」としての一つの到達点。
Googleブック検索に対する態度とも含めて色々と勉強になる。