読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちりとてちんのスピンオフドラマが放送決定

TV

NHKオンライン
4月1日アップだけどネタじゃなくて本当(笑)。
関西だけかぁ…。関東でも放送して欲しいなぁ、まぁBSでは放送するかもしれないけど。

スピンオフドラマ 制作決定!
草原が 小草若が 四草が……この夏、帰ってくる!
放送を終了した『ちりとてちん』。しかし「続編を!」「スペシャルを!」「スピンオフドラマを!」といった要望は日々熱さを増すばかりです。
そういった熱いご支持を受けまして、大阪放送局では『ちりとてちん』の中の人気キャラクター「徒然亭」の兄弟子たちを主人公に『ちりとてちん外伝』ドラマを制作することになりました。いわゆる「スピンオフドラマ」で、単発です。
連続テレビ小説でスピンオフドラマが制作されるのは初めてのこと。 7月の「かんさい特集」(関西エリア)の枠でOA予定です。
●番組名
かんさい特集ローカルドラマ『ちりとてちん外伝(タイトル未定)』
●放送
2008年7月を予定(関西エリア) 総合/43分間
※関西エリア…大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀
●作 藤本有紀
●出演
桂吉弥(徒然亭草原役)
茂山宗彦(徒然亭小草若役)
加藤虎ノ介(徒然亭四草役) ほか
詳細が決まりましたら、別途お知らせします。

公共放送だからか、のんびりした対応だ……。
DVD売り上げでリクープできる優良コンテンツなんて、民放では喉から手が出るほど欲しい放映資産なのに、これを全国放送して知名度を上げなくてどうするのか? 金の卵を産むガチョウを飼っていながら、それを野辺に放置している感じ。
客観的に反響を計る物差しとして視聴率しかないから、なかなか分かりにくいのかもしれないけれども、朝ドラで続篇を作ることが出来たコンテンツとしては、「ちゅらさん」を超えるぐらいの潜在力があるのにね。
ここで青田買いが出来るかどうかというのがキモなのに……。

エラー
◎「ちりとてちん」の視聴率15.9%=関東地区で朝ドラ史上最低
 NHK総合で29日まで放送された連続テレビ小説ちりとてちん」の平均視聴率が関東地区で15.9%と過去最低だったことが31日、ビデオリサーチの調べで分かった。関西地区は17.0%だった。
 これまでの関東地区の平均視聴率の最低は、2004年の「天花」の16.2%。昨年の「芋たこなんきん」は16.8%だった。 

藤本有紀は、宮藤官九郎木皿泉を継ぐほどの大器なんだけどなぁ……。