その後NANAを見る

タッチがあまりの出来だったので、まだ未見だった嫁と一緒に再度NANAを見ることに。なんか一回目に見たときよりは安心して見れると同時にとにかくタッチよりは遥かに出来が良かったことに気付かされる。
タッチはなんであんなに風吹ジュン度が濃かったのだろう……。